SCRAPのリアル脱出ゲームって一人でいっても大丈夫?

nazo-pazle リアル脱出ゲーム

どうも、むたっくす(@mutaxlog)です。

リアル脱出ゲームって大体がチーム戦なので、一緒に行ってくれる人がいてほしいですよね。

規定の人数が揃わない場合って、なんだか不利になりそうで……。

そこで今日は、チーム人数に満たないリアル脱出ゲームに参加した場合どうなるかについてまとめました!

結論から言うと人数が足りなくても問題ない

はい! いきなり記事が終わっちゃうんですけど、人数が足りなくても問題ありません!

そこはそれ、運営してくださる方たちもプロですから。

人数が足りない場合は、規定のチーム人数になるように、他の参加者と組み合わせてくださいます。

ぼくも6人向けのゲームに4人や3人で参加して、他の参加者と一緒に謎解きしたことが何度かあります!

僕の印象としては結構カップルで参加している方が多かったですね。

また、めったにいませんが一人で参加しているチョー謎好きな方も、たまにいらっしゃいます!

 

でも知らない人と一緒にやるのって難しそう……

脱出ゲームは基本的に、ゲーム中は謎解き以外のことを話しません。

ですので、人見知りをする方でも、話題に困ることはありません。

多分、話題よりも謎解きに困ってて、それどころじゃないと思います(笑)。

また謎解きスタートする前に、必ず「初めましての儀式」をする時間があります。

きっと脱出ゲームを乗り越えた後は、親友になっていることでしょう。

 

少人数でも気にしないで参加してみて!

というわけで、謎解きゲームは必ずしも規定の人数を集めないといけないわけではないので、行こう!と思った時思った相手で参加しても問題ありません!

もちろん、チーム全員を知り合いで埋めれば、それだけ連携の取れた謎解きができることは確かですけどね(笑)。

ただ、全く知らない人と一緒になって謎をとき、「わかった!」を共有することも、またなにものにも代えがたい楽しみだと思います!

それでは、むたっくす(@mutaxlog)でした!