小倉クリーム唐揚げは大須で最も食べるべきグルメになっているかもしれない

お店紹介

どうも! むたっくす(@mutaxlog)です!

この間、大須にある唐揚げ「まる芳」さんで小倉クリーム唐揚げを食べてきました。

小倉クリーム唐揚げ……え、まじで?

おいでよ名古屋 さんが誕生に関わっていた

名古屋のことを日々紹介し続けるtwitterアカウントの「おいでよ名古屋」さん。

おいでよ名古屋、略しておいなごちゃんという名前で知られているこのアカウント、地元民のぼくでも知らない名古屋の魅力をいろいろと教えてくれるので、ぼくもフォローしているんです。

まる芳さんが新メニューを考えている際に、おいでよ名古屋さんが「小倉クリームはどう?」って提案したのが始まりだそうです。

引用:衝撃の新なごやめし!大須・まる芳『元祖小倉クリームから揚げ』の誕生秘話を聞く

 

恐ろしいほどの見た目のインパクト

こちらが今回ぼくがた食べた小倉クリーム唐揚げです。

唐揚げの上に小倉とクリームが載っています。さらに冷凍イチゴがトッピングされています。

どれひとつとっても唐揚げにトッピングされる種類の食材ではありません(笑)

名前のインパクトに負けて購入したものの、いざ手にしてみると本当に美味しいのか不安になってきます……。

店頭に「からあげはなるべく冷まして提供しています」と書いてあったとおり、カップを握る手はほんのり温かい程度。

熱々の唐揚げで生クリームが融けることもなく、また少し暖かくてちゃんとおいしい絶妙な温度に調整されています。

 

いざ実食……!

食べ始めて一口は「確かにまずくはないな……」という感じでした。

ただそのうち、噛めば噛むほど笑いがこみ上げてきます。

やばいむっちゃ合うwww小倉クリームとからあげってこんなに合うんだwwwww。

考えてみれば、小倉トーストも小倉の甘さとバターの塩っ気がちょうどいい具合にマッチしていますからね。

理屈としては納得できます。が、とにかく笑いが止まらない(笑)。

 

唐揚げと小倉クリームどちらも主張の強い食べ物ながら……

小倉クリーム唐揚げは、自分でいい感じにクリームと小倉を唐揚げに塗りたくって食べます。

このときに、クリームや小倉の分量が多いとスイーツのような味に、その逆クリームや小倉を塗らないとたちまち唐揚げのおかず感が出てきます。

どっちも主張の強い味なので、相手が気を抜けば主導権を取り返そうと必死です。

おかずとスイーツを振り子のように行ったり来たりするので、その味の振れ幅も面白いです。

 

まとめ

総合的な感想として、自分は大満足でした。

県外から来た友達に大須を案内するなら、ぜひ食べさせてみたい一品です。

また自分ひとりでも目の前を通りかかったらまた買っちゃうかも(笑)。

小倉クリーム唐揚げを食べられるのは名古屋大須の「まる芳」さんだけ!