【パワポVBA】選択範囲にある線を最背面に移動する方法

IT

この記事では、パワーポイントのVBAマクロを紹介します。

パワポのマクロはエクセルと比べてあまりメジャーではないですが、使いこなすと必ず便利になりますよ。

ソースコード

Sub move_line_to_back()
    
    '選択範囲の図形をチェックして、線なら最背面に移動させる
    Dim sh As Shape     '図形オブジェクト
    
  'For Each文でselectionから一つずつshapeオブジェクトを取り出して処理していく。
    For Each sh In ActiveWindow.Selection.ShapeRange
        'Typeプロパティが線を表しているなら、最背面に移動する。
        If sh.Type = msoLine Then
            'ZOrderを背面にする。
            sh.ZOrder msoSendToBack
        End If
    Next
    
End Sub

選択範囲の図形をActiveWindow.Selectionから取得して、For Each文でひとつずつ処理していきます。

ShapesオブジェクトのTypeプロパティを見て、線タイプの図形か判定し、ZOrderを変更します。